「INGoT社の魅力は“任せる”ことで発揮される」

20180412_045645080_ios-2-1

株式会社リンクバル

テクノロジー推進室室長 根本様

「人×アイデア×テクノロジー」で世界をつなぐ

リンクバルは、「人とアイディアで世界を繋ぎ、社会を幸せにする」というコンセプトの、イベントECサイト運営・WEBサイト運営を主軸とした企業です。主な事業として「街コンジャパン」や、「カップリンク」などがあります。

machikon

人と人の出会いの場を創出する街コンジャパン

%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af

恋活・婚活マッチングサービス「カップリンク

 

私はその中で、会社のテクノロジーを推進する役割を担い、今の最新技術を積極的に取り入れた新規事業の可能性を探しています。

現在では「街コンジャパン」を軸としつつ、新しいテクノロジーを積極的に取り入れていこうとしています。現在の取り組みとして、リアルタイムマッチングサービス「together」を企画・開発しています。これは京セラコミュニケーションシステム株式会社と提携し、LPWA(Low Power Wide Area)という通信方式を活用したサービスで、飲食店でボタンを押すと近くの一緒に飲みたい人が来てくれるというものです。

また、ブロックチェーン推進協会に加盟し、ブロックチェーン技術に関しても推進しています。

 

INGoT社は論理的で的確な提案をしてくれる

新規プロジェクトで、社内・社外の分け隔てなくメンバーを集めチームを作る過程でINGoT社にも参画していただきました。

サイト構造やSEO対策のための設計、運用の負担まで皆で考えていた中で、INGoT社では社外だからということに関わらず、経営者目線のエンジニアとして、間違いを恐れず積極的に意見していただけました。

論理的な意見や指摘をしていただけたのはありがたかったです。豊富な経験に裏付けられた目的意識を持ちながら仕事に向き合っている、と感じました。

 

INGoT社の魅力は“任せる”ことで発揮される

INGoT社に依頼するのに向いている企業は、INGoT社をプロジェクトの技術的な中心として考え、仕事を任せることができる企業でしょう。任せるということで、多少想定するものと違うものができることもありますが、きっとその想定も良い意味で裏切られるのではないかと思います。

逆に言えば、多くの人たちが関わるプロジェクトで、調整が多い企業には向かないと思います。様々なステークホルダーの固定観念が良いものを作ることに対してボトルネックになってしまい、INGoT社の良さを活かせないかもしれません。

 

新しい技術に対しアンテナが高い

普段の会話の中でも自分の価値をどうやって高めていくか、ということをきちんと考えているという印象を受けました。新しい技術のことを学びたいという意識が高く、常々アンテナを高くして日々勉強しているんだなと思います。

新しい事業を始めたい、ということでシンガポールに移住すると言った時のことはやはり印象的でしたね。ICOや仮想通貨にも詳しく、ここまで詳しく話ができる人はなかなか少ないです。

 

チームメンバーとして安定した結果を出すエンジニア

社会人としてしっかりしているという印象も強いです。エンジニアの間では「技術があれば他ができなくても許される」という文化も確かにありますが、勤怠、応対、人の話がよく聞ける、基本的なことがきちんとできるというのは業務を滞りなく遂行し、安定した結果を出すためには不可欠なことです。その点で非常に信頼できる存在と言えます。

 

使用技術の例

  • Ruby on Rails / Go / Python
  • JavaScript(ES6)/ React.js / Vue.js
  • MySQL / Redis / Elasticsearch
  • Tableau / Redash / Jupyter Notebook
  • Slack/ Github / CircleCI / Backlog
  • AWS / GCP

%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%90%e3%83%ab

株式会社リンクバル